エアコン内部のカビ・結露対策!

エアコンの結露放置していませんか?

びっくりえっ!!
エアコンて結露しているの?
と驚く方も多いかもしれません

結露になる原因は温度差!!

結露実は見た目では分からないですが、
エアコン内部では結露が発生しています!

エアコンからの結露が発生する理由は、温度差です。カビが発生するのは、適切な温度と湿度、そして栄養分があるからといわれています。エアコンの内部は熱交換器を始めとして、見た目にはあまりわからないものの、金属を使っている部分がたくさんあります。エアコンの内部では温度を冷やしたり暖めたりしていますが。部屋とは温度差がどうしても発生してしまいますね。その温度差によって結露ができてしまうのです。特に夏のエアコンには内部で結露が発生しやすいといわれています。温度の急激な変化がすべて原因となっていて、エアコンを動かしているときよりも止めたときに、風も止まって余計に結露ができてしまいます。結露が発生しているところに、夏の気温や冬場のエアコン使用による高温でカビになりやすいです。

結露ができてカビが発生して、そのカビが風と共に吹き出して体内に入ってくる、と思うと怖いですよね。

結露を放置していると・・・カビが発生してしまう!

エアコンクリーニングメニュー

家庭用壁掛けタイプエアコン高圧・分解洗浄
家庭用壁掛タイプ
エアコン高圧・分解洗浄
定価12,000
1台目
9,280
2台目以降はもっとお得
8,280
所要時間:所要時間1時間

→その他のエアコンクリーニングメニューはこちら

カビが繁殖してしまったエアコンはクリーンクルーにおまかせ!

クリーンクルーなら!
プロの技で分解洗浄しつこいカビを撃退!

0120-331-839

WEBから無料見積もり

カビが発生すると・・・こんな危険が!!

アレルギーに肺炎?! 健康被害に注意!

健康被害に注意!エアコン内部に発生したカビは、風とともに部屋全体に撒かれてしまい、その空間で息をする人間の体内に入り込んでしまいます。エアコン内部のカビがアレルギーの原因となっていることは知っていますか? 夏場の咳が止まらないのは、夏型過敏性肺炎といってエアコン内のカビを吸い込んだことによって発生するものといわれています。最近は特に夏型過敏性肺炎を起こす人が多くなっています。肺の中でもカビは繁殖してしまうので、一度繁殖を始めると簡単に取り除くことができなくなり、後が大変になりますね。ひどくなると呼吸困難になる可能性もあり、ひどい症状に悩まされてしまうでしょう。

自宅からj離れて数日暮らすと治る、夏になると毎年咳が止まらない、風邪薬は効果が出ない、熱はなく咳だけが長く続く、というような症状が出たら要注意です。

アレルギー体質の人は特に影響を受けやすいですし、赤ちゃんの健康にも大きな影響を与えてしまうので、気を付けなくてはいけません。

エアコンの機能低下!!

エアコンの機能低下!エアコンをつけると感じるカビ臭さ、カビが繁殖しているのでとても不衛生で何とかしなくてはいけません。一番に心配しなくてはいけないのが健康被害ですが、実は健康被害以外に問題がいくつかあります。その一つが、エアコンの機能低下です。エアコン内部が汚れていると、エアコンは余計な仕事を頑張らなくてはいけません。でも、エアコンが頑張れるのには限界があります。頑張っても頑張ってもなかなか本来の力を発揮できなくなり、エアコンの機能低下が発生してしまうでしょう。機能が低下すると当然、エアコンの効きそのものが悪くなります。せっかくエアコンをつけていても快適にならないので、人間はより快適にしようとエアコンをさらに頑張らせてしまい、その結果消費電力が高まって電気代も増加する…という悪循環です。

エアコン内部のカビをクリーニングしないままにしておくと、電気代が1.5倍ぐらい変わってくるともいわれています。

エアコンクリーニングメニュー

家庭用壁掛けタイプエアコン高圧・分解洗浄
家庭用壁掛タイプ
エアコン高圧・分解洗浄
定価12,000
1台目
9,280
2台目以降はもっとお得
8,280
所要時間:所要時間1時間

→その他のエアコンクリーニングメニューはこちら

そのカビ・結露放置しないで!クリーンクルーにおまかせ

クリーンクルーなら!
プロの技で分解洗浄しつこいカビを撃退!

0120-331-839

WEBから無料見積もり

エアコンのカビチェック方法

こんなエアコンは要注意!

送風のニオイは大丈夫?送風のニオイは大丈夫?

送風運転をしたときに嫌なニオイがしたら、熱交換器やファンの部分にカビが生えている可能性が高いです。熱交換器やファンはエアコンの要となる部分なので、放置するとエアコンの故障の原因にもなります。

フィルターを外してチェック!フィルターを外してチェック!

フィルターを外してみて、モコモコとしたほこりのようなものが見えたら、それはトリコスポロンかもしれません。肺炎の原因になってしまうカビの一種なので、そのままにしてカビ胞子が撒かれると、健康に影響が出てしまいます。

吹き出し口に黒い斑点はない?吹き出し口黒い斑点はない?

エアコンの風が出る吹き出し口に黒い点がついていないでしょうか? 汚れや劣化ではなく、カビの可能性が高いです。中を見なくてもわかる部分にあり、風が吹き出す部分にあるカビなので、そのままエアコンを使うと風と一緒に空気内に撒き散らすことになります。

エアコンクリーニングメニュー

家庭用壁掛けタイプエアコン高圧・分解洗浄
家庭用壁掛タイプ
エアコン高圧・分解洗浄
定価12,000
1台目
9,280
2台目以降はもっとお得
8,280
所要時間:所要時間1時間

→その他のエアコンクリーニングメニューはこちら

カビかな?と思ったら今すぐ申し込み! cl-arrow

クリーンクルーなら!
プロの技で分解洗浄しつこいカビを撃退!

0120-331-839

WEBから無料見積もり

自分でできるカビ・結露対策!

送風運転で乾燥!エアコン使用後、
送風運転で乾燥!

エアコン内部のカビは、運転中よりも運転を停止した後に発生しやすいといわれています。その方法としておすすめしたいのが、冷房運転をした後に送風で運転をすることです。冷却装置は運転中、空気を増やすために冷たくなりますよね。でも運転を停止するとどうでしょうか? 周囲の温度に引っ張られて冷却装置の温度は上がっていきます。この上がっていく段階で結露が発生して、カビが好む環境を作ってしまいます。

冷房後に送風を使えば、結露が発生しにくくなり、水分も送風によって乾かされてカビができにくい状態になります。

フィルター掃除こまめにフィルター掃除を!

エアコン内部にカビが繁殖しないためにできることといえば、とにかく掃除です。内部までは自分で分解して掃除するのは大変なので、業者に任せてクリーニングをしてもらう必要がありますが、自分でもフィルター掃除は可能です。フィルタ-はほこりも溜まりやすい場所で機能低下にも影響が出てしまうので、ほこりを見つけたら取り除きましょう。こまめに取り外してフィルター掃除をおすすめします。

しかしすでにカビが繁殖してしまったら しかしすでにカビが繁殖してしまったら

自己流のエアコン掃除は危険!

危険!エアコンクリーニングを自分で頑張りたい、と内部まで掃除しようとする人もいますが、自己流のエアコン掃除は危険です。最近は市販のエアコン洗浄スプレーが販売されるようになり、手軽にできるイメージがあります。しかし、スプレーは実際あまり効果が期待できないともいわれています。洗浄成分は含まれているものの、内部の汚れをしっかりと取り除くことはできず、スプレーでできる範囲になります。

余計にエアコンをつけたときのニオイがひどくなる可能性や健康被害が出る可能性もあるので、プロにお任せしたほうが安心です。

エアコンクリーニングメニュー

家庭用壁掛けタイプエアコン高圧・分解洗浄
家庭用壁掛タイプ
エアコン高圧・分解洗浄
定価12,000
1台目
9,280
2台目以降はもっとお得
8,280
所要時間:所要時間1時間

→その他のエアコンクリーニングメニューはこちら

さあ!エアコンクリーニング今すぐ申し込み!! cl-arrow

クリーンクルーなら!
プロの技で分解洗浄しつこいカビを撃退!

0120-331-839

WEBから無料見積もり

注意事項

  • ※故障(異音がする、取り外しができないなど)している場合や動作確認ができないものは承ることができません。
  • ※修理、メンテナンス、部品交換・購入などは承ることができません。
  • ※エアコンから発生するにおいは、湿度・気温等によってクリーニング作業後も発生することがあります。
  • ※設置から10年以上経たれている機種についてはクリーニング作業による破損・故障の場合、当社で責任を負うことができません。
  • ※クリーニング作業に使用する専用洗剤の噴霧中は近い距離に近づかないようお願いします。
  • ※エアコンの真下で作業を行いますので作業スペースの確保をお願いします。なお、2名で移動できない家具がある場合には承れません。
  • ※設置位置が2.7mを超えるものは承ることができません。
    分解したパネルや部品を洗浄するスペースをご用意下さい。(浴室やベランダの水場などスペースが確保できる場所)
  • ※クリーニング作業は研磨することによって設備の仕様や素材に細かな傷がつくことがあります。
  • ※防汚・撥水コーティング加工が施されているものはクリーニング作業によりその効果が損なわれることがあります。
  • ※汚れによってはクリーニング作業で完全にとれない場合もございますので予めご了承下さい。
  • ※設備全般において10年以上経過している機器については保障の範囲を超えることがあります。
  • ※(お願い)エアコン洗浄時の汚水はトイレなどに流させていただきます。なお、洗浄の際に使用する養生ゴミの処分をお客様にお願いしております。
  • ※汚れや広さ、タイプなどによって料金が変わる場合もございます。別途お見積もりをご案内いたします。詳しくは訪問アドバイザーまでお問い合わせ下さい。
  • ※20年以上経過のエアコン、レンジフードの作業は承ることができません。

MENU